お問い合わせ
  • 医局員の声

    素晴らしい
    心臓血管外科医を目指したい

    助教 (シニアレジデント)

    山田 花子

    2012年入局

    私は出身大学のある県内の市中病院で2年間初期臨床研修をした後、東京女子医科大学心臓血管外科に入局しました。未知の職場で不安でいっぱいでしたが、入局時には誰しも不安を抱えているものだと思います。多くの先輩方が全国津々浦々の大学を卒業し、一流の心臓血管外科を目指し、この女子医大に入局されているわけです。悩みを抱えるのは先輩方も通ってきた道です。実際は、4月にはあたたく迎えていただき、実務はもちろんのこと、将来の不安なども相談にのっていただけたり、非常に心強いです。現在は小児班で勤務しており、熱心な指導のもと多くの難しい症例に触れ、勉強の毎日です。
    女子医大心臓血管外科医局出身の多くの先生方が、国内外の臨床・研究の場で活躍されています。自分の頑張り次第で多くの選択肢から自分の将来の道を決めることができると感じております。もし、心臓血管外科医になることを考えているならば、女子医大では必ず自分の目標としたい先生と出会えると思います。私も先輩方に続いて、素晴らしい心臓血管外科医を目指したいと思っています。

  • 素晴らしい
    心臓血管外科医を目指したい

    助教 (シニアレジデント)

    山田 花子

    2012年入局

    私は出身大学のある県内の市中病院で2年間初期臨床研修をした後、東京女子医科大学心臓血管外科に入局しました。未知の職場で不安でいっぱいでしたが、入局時には誰しも不安を抱えているものだと思います。多くの先輩方が全国津々浦々の大学を卒業し、一流の心臓血管外科を目指し、この女子医大に入局されているわけです。悩みを抱えるのは先輩方も通ってきた道です。実際は、4月にはあたたく迎えていただき、実務はもちろんのこと、将来の不安なども相談にのっていただけたり、非常に心強いです。現在は小児班で勤務しており、熱心な指導のもと多くの難しい症例に触れ、勉強の毎日です。
    女子医大心臓血管外科医局出身の多くの先生方が、国内外の臨床・研究の場で活躍されています。自分の頑張り次第で多くの選択肢から自分の将来の道を決めることができると感じております。もし、心臓血管外科医になることを考えているならば、女子医大では必ず自分の目標としたい先生と出会えると思います。私も先輩方に続いて、素晴らしい心臓血管外科医を目指したいと思っています。

  • 素晴らしい
    心臓血管外科医を目指したい

    助教 (シニアレジデント)

    山田 花子

    2012年入局

    私は出身大学のある県内の市中病院で2年間初期臨床研修をした後、東京女子医科大学心臓血管外科に入局しました。未知の職場で不安でいっぱいでしたが、入局時には誰しも不安を抱えているものだと思います。多くの先輩方が全国津々浦々の大学を卒業し、一流の心臓血管外科を目指し、この女子医大に入局されているわけです。悩みを抱えるのは先輩方も通ってきた道です。実際は、4月にはあたたく迎えていただき、実務はもちろんのこと、将来の不安なども相談にのっていただけたり、非常に心強いです。現在は小児班で勤務しており、熱心な指導のもと多くの難しい症例に触れ、勉強の毎日です。
    女子医大心臓血管外科医局出身の多くの先生方が、国内外の臨床・研究の場で活躍されています。自分の頑張り次第で多くの選択肢から自分の将来の道を決めることができると感じております。もし、心臓血管外科医になることを考えているならば、女子医大では必ず自分の目標としたい先生と出会えると思います。私も先輩方に続いて、素晴らしい心臓血管外科医を目指したいと思っています。